主要プログラム概要

特別講演

夢への挑戦

山下 泰裕(日本オリンピック委員会選手強化本部長/全日本柔道連盟 会長)

地球生命ホモサピエンスの新たな進化

毛利  衛(日本科学未来館 館長/宇宙飛行士)

基調講演

医学論文執筆のポイント

高橋 和久(Editor-in-Chief, Journal of Orthopaedic Science/千葉大学 名誉教授)

特別研修講演

整形外科の元気は日本の元気-古希を過ぎた一整形外科医の腰痛診療私見-

川上 俊文(かわかみ整形リハビリテーションクリニック 整形外科 院長)

解剖学的靱帯再建術2019

史野 根生(行岡病院 スポーツ整形外科センター 顧問)

骨粗鬆症治療と骨折連鎖の防止

中村 利孝(東都三軒茶屋リハビリテーション病院 院長)

慢性痛:その発症機序から治療まで

半場 道子(福島県立医科大学医学部 整形外科学講座 客員講師)

整形外科医にとってのスポーツ医学 —過去、現代、そして未来—

福林  徹(東京有明医療大学 保健医療学部 特任教授)

Sports medicine とOsteotomyの融合による膝関節外科の新しい展開:
中高齢スポーツ愛好者の膝痛をどこまで治せるか?

安田 和則(八木整形外科病院 整形外科 名誉院長/北海道大学 名誉教授)

主要シンポジウム

TOKYO 2020が運動器診療に及ぼす変革

座長

松本 秀男(慶應義塾大学医学部 スポーツ医学総合センター 教授)

金岡 恒治(早稲田大学 スポーツ科学学術院 教授)

演者

河野 一郎(東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 副会長)

山崎 正志(筑波大学医学医療系 整形外科 教授)

陶山 哲夫(日本リハビリテーション専門学校 校長)

鈴木  岳((株)R-body project 代表取締役)

田嶋 幸三(公益財団法人日本サッカー協会 会長)

わが国の再生医療の現状と未来

座長

戸口田淳也(京都大学ウイルス・再生医科学研究所 組織再生応用分野 教授)

島田 洋一(秋田大学大学院医学系研究科 整形外科学講座 教授)

演者

澤  芳樹(大阪大学医学部 心臓血管外科 教授)

中村 憲正(大阪保健医療大学 保健医療学部 教授)

関矢 一郎(東京医科歯科大学 再生医療研究センター 教授)

中村 雅也(慶應義塾大学医学部 整形外科学教室 教授)

本望  修(札幌医科大学医学部 神経再生医療科 教授)

整形外科を国民はどう見ているか? -ロコモ啓発とメディア-

座長

冨士 武史(独立行政法人地域医療機能推進機構 大阪病院 整形外科 副院長)

西良 浩一(徳島大学大学院 運動機能外科学 教授)

演者

山口 智志(千葉大学 国際教養学部 准教授)

青柳 由則(日本放送協会 制作局 科学・環境番組部)

高橋 新一(テレビプロデューサー)

小又理恵子(日経メディカル開発 編集部)

谷村 志穂(作家)

宇宙医学と整形外科 運動器維持への取り組み

座長

志波 直人(久留米大学医学部 整形外科学講座 教授)

大島  博(宇宙航空研究開発機構 客員研究員)

演者

山田  深(杏林大学医学部 リハビリテーション医学教室 准教授)

二川  健(徳島大学大学院医歯薬学研究部 宇宙栄養研究センター 教授)

松瀬 博夫(久留米大学医学部 整形外科学教室 准教授)

大島  博(宇宙航空研究開発機構 客員研究員)

田中喜代次(筑波大学 名誉教授)

整形外科医の働き方 -男女共同参画の視点で-

座長

山崎 正志(筑波大学医学医療系 整形外科 教授)

冨士 武史(独立行政法人地域医療機能推進機構 大阪病院 整形外科 副院長)

演者

志波 直人(久留米大学医学部 整形外科学講座 教授)

尾﨑 敏文(岡山大学大学院 整形外科 教授)

河野 博隆(帝京大学医学部 整形外科学講座 主任教授)

大川  淳(東京医科歯科大学大学院 整形外科学分野 教授)

三上 容司(横浜労災病院 運動器センター 副院長)

指定発言

Kristy Weber(AAOS (American Academy of Orthopaedic Surgeons) President)

整形外科学におけるAIの応用

座長

波呂 浩孝(山梨大学大学院 整形外科学講座 教授)

石井  賢(国際医療福祉大学医学部 整形外科学教室 主任教授)

演者

小田 昌宏(名古屋大学大学院情報学研究科 助教)

宮野  悟(東京大学医科学研究所 ヒトゲノム解析センター 教授)

中原 龍一(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 運動器知能化システム開発講座 助教)

渡辺 航太(慶應義塾大学 整形外科 専任講師)

青野 修一(愛知医科大学医学部 疼痛データマネジメント寄附講座 講師)

骨と多臓器の連環制御(オステオネットワーク)

座長

田中  栄(東京大学医学部 整形外科学教室 教授)

宮本 健史(慶應義塾大学医学部 整形外科学講座 特任准教授)

演者

宮本 健史(慶應義塾大学医学部 整形外科学講座 特任准教授)

駒場 大峰(東海大学医学部 腎内分泌代謝内科 講師)

梶  博史(近畿大学医学部 再生機能医学講座 教授)

浅原 弘嗣(東京医科歯科大学医学部 システム発生・再生医学分野 教授)

高柳  広(東京大学大学院医学系研究科 免疫学 教授)

日本は慢性疼痛にどう挑戦していくのか

座長

野口 光一(兵庫医科大学 学長)

牛田 享宏(愛知医科大学 学際的痛みセンター 教授)

演者

伊達  久(仙台ペインクリニック 麻酔科 院長)

山口 重樹(獨協医科大学医学部 麻酔科学講座 主任教授)

松原 貴子(神戸学院大学 総合リハビリテーション学部理学療法学科 教授)

矢吹 省司(福島県立医科大学医学部 整形外科学講座・疼痛医学講座 教授)

田中 彰子(厚生労働省健康局難病対策課)

舞台医学(stage medicine):わが国の現状と整形外科の役割

座長

武藤 芳照(東京健康リハビリテーション総合研究所 所長)

田中 康仁(奈良県立医科大学 整形外科学教室 教授)

演者

射場 浩介(札幌医科大学医学部 整形外科学講座 准教授)

水村(久埜)真由美(お茶の水女子大学 基幹研究院 教授)

中丸三千繪(オペラ歌手)

中村 格子(Dr.KAKUKO スポーツクリニック 院長)

小川 宗宏(奈良県立医科大学 整形外科 講師)

整形外科と工学の融合

座長

山本 謙吾(東京医科大学医学部 整形外科学分野 主任教授)

藤江 裕道(首都大学東京システムデザイン学部 機械システム工学科 教授)

演者

安達 泰治(京都大学 ウイルス・再生医科学研究所 バイオメカニクス分野 教授)

茂呂  徹(東京大学大学院医学系研究科 関節機能再建学講座 特任准教授)

藤江 裕道(首都大学東京システムデザイン学部 機械システム工学科 教授)

寺本 篤史(札幌医科大学医学部 整形外科学講座 講師)

東藤  貢(九州大学応用力学研究所 准教授)

馬渡 正明(佐賀大学医学部 整形外科学講座 教授)

国際シンポジウム

JOA/AAOS combined symposium:Minimum invasive spinal surgery

座長

Alpesh Patel(Northwestern University Feinberg School of Medicine)

石井  賢(国際医療福祉大学医学部 整形外科学教室 主任教授)

演者

大島  寧(東京大学医学部 整形外科・脊椎外科 講師)

南出 晃人(和歌山県立医科大学整形外科 低侵襲脊椎手術研究開発講座 教授)

Sheeraz Qureshi(Hospital for Special Surgery)

Frank Phillips(Rush University Medical Center)

Eric Klineberg(University of California, Davis)

Alpesh Patel(Northwestern University Feinberg School of Medicine)

日独整形外科 未来に向けた取り組み

座長

山崎 正志(筑波大学医学医療系 整形外科 教授)

Dietmar Pennig(St. Vinzenz-Hospital)

演者

志波 直人(久留米大学医学部 整形外科学講座 教授)

Wolfram Mittelmeier(University of Rostock)

吉矢 晋一(西宮回生病院 顧問)

Francis Kilian(Spine Center- Catholic Hospital Koblenz)

Dietmar Pennig(St. Vinzenz-Hospital)

羽山 祥生(大阪医科大学 整形外科学教室)

招待講演

Kids, Dogs, Lesions, and Lumps:

Kristy Weber(AAOS (American Academy of Orthopaedic Surgeons)President)

Accelerated patient programme in total hip and knee arthroplasty. Development and implementation – results and challenges.

Per Kjaersgaard-Andersen
(EFORT(European Federation of National Associations of Orthopaedics and Traumatology)President)

Individualized Anatomic ACL Reconstruction

Freddie H. Fu(University of Pittsburgh)

Current ACL reconstruction - JAPAN

黒坂 昌弘(神戸海星病院 整形外科 病院長)

Why screening to predict injury does not work - and probably never will…

Roald Bahr(Oslo Sports Trauma Research Center)

スポーツにおける靱帯帯損傷発生メカニズムと予防

中前 敦雄(広島大学病院 整形外科 講師)

Hip Arthroscopy in Athletes: Labral Reconstruction/Augmentation

Marc J. Philippon(Steadman Philippon Research Institute)

股関節外病変に対する包括的アプローチ ~股関節鏡視下の発展~

内田 宗志(産業医科大学若松病院 整形外科 診療教授)

Relating implant placement and joint laxity to shoulder function with reverse shoulder arthroplasty.

Scott A. Banks(University of Florida)

バイオメカニクスから考える肩関節の病態と治療~3つの安定化機構から~

西中 直也(昭和大学 スポーツ運動科学研究所/藤が丘病院整形外科 准教授)

Utility of Lateral Interbody Fusion in Deformity Surgery

Vedat Deviren(UCSF Spine Center)

成人脊柱変形手術における合併症の予防と対策

小林  祥(浜松医療センター 整形外科 医長)

Anterior Surgery for Scoliosis - Revisited

Wong Hee-Kit(National University of Singapore)

脊柱変形における立位全身アライメント評価と手術治療戦略

長谷川和宏(医療法人愛仁会 新潟脊椎外科センター センター長)

Primary flexor tendon repair: An update in key clinical methods including wide awake surgery

Jin Bo Tang(Hospital of Nantong University)

テニス肘:病態と治療のUpdate

和田 卓郎(北海道済生会小樽病院 整形外科 病院長)

International Collaborations: Developing Clinical Networks in Orthopaedic Trauma

Theodore Miclau(University of California San Francisco)

整形外傷領域における再生医療

新倉 隆宏(神戸大学大学院医学研究科外科系講座 整形外科学 准教授)

Osteogenic Sarcoma Genetics: A Moving Target

John H. Healey(Memorial Sloan Kettering Cancer Center)

Soft Tissue Sarcoma: a changing chemotherapy

川井 章(国立がん研究センター中央病院骨軟部腫瘍・リハビリテーション科科長)

Mitigating Inflammation and Fibrosis in Cartilage Regeneration

Frank A. Petrigliano
(University of California, Los Angeles)

患者のもとに届いている変形性膝関節症(軟骨・半月板)の再生医療

関矢 一郎(東京医科歯科大学 再生医療研究センター 教授)

Talus OLT Treatment Review

Eric Giza(University of California, Davis)

足関節鏡手術の適応と限界

高尾 昌人(重城病院CARIFAS足の外科センター 所長)

Tissue Engineering to Improve the Results of Tendon Surgery

Peter C. Amadio(Mayo Clinic)

手・肘関節外科学における近年の進歩

稲垣 克記(昭和大学医学部 整形外科学講座 教授)

Update on Limb Overgrowth

Marybeth Ezaki(Texas Scottish Rite Hospital for Children)

上肢における創外固定・骨延長術

川端 秀彦(南大阪小児リハビリテーション病院 院長)

Do we have to operate every painful hip?

Hubert Nötzli(FMH Orthopaedic Surgery and Traumatology)

整形外科下肢疾患の外科的治療におけるpatient specific guideの有用性

名越  智(札幌医科大学 生体工学運動器治療開発講座 教授)

安全なチーム医療を目指して

Masato Nagao(University of California San Francisco)

Community Orthopaedic Service in Myanmar

Saw Christopherson Ah Maung
(Myanmar Orthopaedic Society President)

ミャンマーで新しい病院を建てて働きます

笠井 裕一(石井病院 ASEAN事業部 部長)

シンポジウム

  • 日本の組織移植の現状
  • 難治性骨・関節感染症の治療
  • 整形外科領域学会におけるGlobalizationへの取り組み
  • 腰痛の大規模疫学研究
  • 脊椎外科領域の産官学連携における臨床医の役割
  • 脊椎脊髄疾患診療における費用対効果について
  • 成人脊柱変形の多面的アプローチ
  • ACL再建術の基礎と臨床
  • 変形性膝関節症:病態に応じた治療戦略構築
  • 変形性関節症:from bench to bedside
  • TKAにおけるbicruciate機能の未来
  • 人工関節周囲感染(PJI)の予防と対策
  • 股関節の画像評価update
  • ここが違う!-各種骨盤骨切り術の特徴とそのメリット-
  • Periprosthetic Hip Fractures
  • 女性アスリートにおける身体的特徴と運動器障害
  • ラグビーワールドカップ2019のメディカルサポート
  • 成長期のスポーツ障害に対する検診・診断と治療
  • 超高齢社会とスポーツ活動 ~整形外科医の役割~
  • 肉腫治療における集学的アプローチの推進
  • がん診療拠点病院における整形外科-その現状と課題-
  • がん骨転移に対する手術
  • 児童虐待への対応における整形外科医の役割
  • 骨系統疾患に対する成人以降の整形外科治療
  • 小児整形疾患-どう診る? いつ送る?-
  • 先天性内反足のPonseti法長期成績(10年以上)と問題点
  • サルコペニアの治療戦略:日本整形外科学会としての今後の取り組み
  • 骨粗鬆症リエゾンサービスの介入効果:本当に骨折予防につながっているのか?
  • 骨粗鬆症性椎体骨折に対する治療法の標準化
  • 関節リウマチ診療におけるトータルマネージメントの意義と重要性
  • 骨折治療Update
  • 高齢者骨盤骨折治療の現状
  • 日本の重傷開放骨折治療:現在と今後のあり方
  • 内視鏡手術技術認定における医療安全
  • 足関節捻挫に対する治療戦略
  • 距骨骨軟骨損傷に対する治療戦略
  • 変形性足関節症に対する治療戦略
  • 肘関節鏡視下手術の実際 -ビデオセッション-
  • 肘周辺変形治癒骨折に対する治療
  • 先天異常の治療 -長期経過観察例-
  • 手指の変形性関節症(Heberden結節、Bouchard結節)-治療の現状-
  • 一次修復不能な腱板広範囲断裂に対する治療戦略
  • 肩鎖関節脱臼の病態と治療方法の選択
  • リバース型人工肩関節の合併症と対策
  • 整形外科医の勤務実態と過労死
  • 整形外科多領域における電気・物理刺激の応用
  • 交通事故診療の諸問題の整理-整形外科医として知っておきたい交通事故診療のポイント-
  • 特発性大腿骨頭壊死症の診療ガイドライン
  • 運動器エコーによる整形外科診療革命
  • ロコモティブシンドロームの予防(身体と命を支える運動器系の連環システムからのアプローチ)
  • 悪性以外の難治性骨腫瘍に対する診断・治療の進歩

お問い合わせ

ページトップ